らくソム

和の趣のある暮らし シンプルライフ 日本茶

【煎茶】おくみどりの魅力

色がよく抹茶としてもよく使われる品種
上品な甘味、香りの華やかな印象で
バランスがよく、クセもすくなくて飲みやすい品種です
本日はそんな鹿児島、知覧のおくみどりを



f:id:lifestyle-sommelier:20200822104245j:plain



f:id:lifestyle-sommelier:20200822104256j:plain



鹿児島、三重、京都あたりが主要産地ですが
もともとは静岡の生まれです。
やぶきたよりゆっくり育つ晩成です。


栽培比率は全国的に1%程度
日本はやぶきたの比率が高すぎて他の品種を試すには
まず日本茶が好きである程度、学ばないとなかなかシングルオリジンの
品種、産地にたどり着かないことが多いですが
このように魅力が詰まっています。

今日は暑いので低め60℃くらいで
ゆっくり2分
旨味と爽やかな香味がほどよくいい塩梅


お茶はサイズが大きくないと
郵便、メール便で送料がかからないから
札幌にいても全国のお茶が飲めます。
非常に助かる

最近、夏で煎茶を飲んでなかったので
(夏は麦茶がメイン、毎日夫婦で2Lくらい)
身体にお茶の栄養が染みます。

低めの温度でまろやかで上品な味わいの
おくみどり、今後も飲み方を試してみます