らくソム

日本茶のある暮らし シンプルライフ

【無駄にしない】手作りふりかけ 素材を大事に丁寧に

最近、仕事の時間は忙しいせいか
ご飯が美味しいです。

茶葉と、出汁で使った昆布や煮干しを使ってふりかけをつくりましょう


f:id:lifestyle-sommelier:20200801122728j:plain




f:id:lifestyle-sommelier:20200801122748j:plain


レシピ
昆布:出汁を取った後のもの
煮干し:出汁を取った後のもの
茶葉:出がらし、茎は堅いので葉っぱのもので
ここにゴマ、鰹節がはいります

作り方
まずはフライパンに火を入れ、ゴマと鰹節を乾煎りします。
これが香ばしくなって風味をよくします。
あとは出汁素材と茶葉ですが、なるべく細かくしておくと食べやすいです。
おれらをいれ、塩を少しと、自家製のかえしをいれ、水分が飛んだらOK

lifestyle-sommelier.com

かえしは家でつくりおきしっておく我が家の基本ですが
面倒な人はめんつゆ、醤油などのブレンドでよいでしょう。
あくまでもふりかけなので水分は少なめにします。


ごはんが美味しく、栄養がたっぷり摂れるだけでなく
素材をそのまま捨てないで使う、エコですしシンプル丁寧な生活に繋がります。

皆様も試してみてはいかがでしょうか。