らくソム

日本茶のある暮らし シンプルライフ

【お茶漬け】簡単で奥深い 今日は煎茶でつくってみた

夏はサラサラ冷やし茶漬け
永谷園でも美味しいですけど
本格的な、もっとお茶の味わいもするお茶漬けつくってみました
複雑で美味しい味わいになります。


f:id:lifestyle-sommelier:20200720111903j:plain

まずはお茶漬けの概要から

そもそもお茶漬けとはなにか

そのままの意味で、米飯にお茶をかけることですね
白湯をかければ湯漬けといい
織田信長が桶狭間の決戦前も湯漬けを食べてでたという話もあるくらいなので
サラサラ食べれる食事なんでしょう。

現代におけるお茶漬け

現代では茶でなく、出汁、スープをかけたものも茶漬けと呼ぶことがあります。
もともとは茶漬けと塩気のあるお漬物のセットのイメージですが
北越地方では出汁スタイルの茶漬けが多く好まれたことから
越後茶漬けという別名があるそうです。

あと具材が多いのは江戸の中期~後期に薬味だけでなく
出汁や佃煮とか味のあるものをまとめるようになったため
これは現代の形に近いのではないでしょうか

茶漬けの立役者、永谷園

インスタント茶漬けの火付け役ですね
アツアツで食べるCMは私くらいの世代ならみてたはず
これで知ると名前のお茶はどこにあるねん
と思いがちですが
ちゃんと粉末状の焙じ茶、煎茶などがはいっているようです。


美味そう!昔の永谷園CM nagatanien【Japanese CM】

ホントにお茶でつくってみた

とはいえ、お茶でつくるとどうなるのか試してみました。
使ったのはかぶせ茶

玉露と煎茶の中間くらいの位置なので旨味もしっかりあります。
これを冷やし茶漬けとしてハイブリット淹れをします
ハイブリットについては過去記事より

lifestyle-sommelier.com

味わいたりないと感じるのでアレンジ

ますはそのまま米にかけます。
……いまいち
わかってはいましたが

旨味はあっても、単体で飲むお茶と違い
出汁の替わりに使うなら塩気、他の旨味ものせないと美味しくありません。

昆布、鰹節もそうですが、塩や醤油があってはじめて
味わいを活かすことができます。

リベンジ

海苔、ごま、塩、しょうゆ、塩昆布を少しいれて
…美味いです!
お茶の豊かさ、渋みや旨味が口に広がります。

インスタントだとお茶というより出汁の味ですが
お茶そのものをうまく活かしたものができてます。

暑い季節にマイ茶漬けやってみよう

暑い時期だからこそ、サラサラ食べれるお茶漬け
自分流のアレンジで具材を足せば
より楽しくできるのではないでしょうか
水出し茶で楽な冷やし茶漬けもできるでしょう。
lifestyle-sommelier.com

茶の栄養も一度にとれるお茶漬け
試してみてください