らくソム

日本茶のある暮らし シンプルライフ

【それ食べるの】玉露を捨てるな

前回、玉露について触れましたが今回は食べる玉露の話
皆さん、最後までお茶の効果と味わいを楽しむべきだ
健康と美味しいは両立できる
もちろんまずは飲みましょう。お茶って落ち着きますね。

ここからが本番 玉露がおつまみになる?

いつも3煎飲んだ後の玉露の茶葉ですが、我が家では
茶葉を取り出して、少量の塩昆布とポン酢で和えてお浸しにしてます。
茶葉の栄養を残さず食べるエコ!
玉露は光をたっぷり浴びたものより柔らかいため
茶葉自体が柔らかいのでそのまま食べれる
んです
上品な菜っ葉のお浸しみたい
おつまみにも最適



f:id:lifestyle-sommelier:20200608095402j:plain

更にアレンジ

水気を絞った玉露茶葉をフライパンでカラカラになるまで火入れして
かつおぶし、ちりめんじゃこ、塩昆布などと合わせて
ほかほかのご飯の上に
お湯注いだら、これこそ本物のお茶漬け

他の茶葉ではだめなのか

こんな風に楽しめる玉露ですが茶の分類では高価なので
他のものでも楽しめないかと思いました。
結論は他のものでも場合によってはOK
茶葉がお茶として抽出したあとに柔らかいものなら
美味しく食べれます。
茎茶とかは絶対できなさそうですが
できるタイプも以外に多そう。
できれば、玉露で試してもらいたいですし
玉露といってもお値段ピンからキリまであるので
探して是非試してみてはいかがでしょうか。