らくソム

日本茶のある暮らし シンプルライフ

南部鉄器を買ったら 丁寧な暮らしになった

私生活の変化で茶道を習うのはいけなくなりましたが、日本の茶の湯文化、歴史など
興味があったので現在はひとりで茶の湯を学ぶことを楽しみにしてます。
趣味が高じると道具も最低限でいいからちゃんとしたものが欲しいなり
日常でも使用できる南部鉄器がいいなと思って手に入れたものです。

鉄瓶のあと釜もGET
これらは茶とともに私の生活をシンプルにしてくれるきっかけとなっており
鉄瓶はいまでも毎日、かかさずお茶用の湯沸かしに使用しています。



f:id:lifestyle-sommelier:20200515074516j:plain



メリットは楽なこと、味がよくなること
面倒なイメージがありますが、意外なのは手入れがあまり必要ないこと
お湯をいれたまま長時間放置できません、劣化につながります
しかしお湯はない状態で熱いとすぐ乾くので問題ないのでそんなに神経質になる必要なし。そこだけしっかりしてれば、錆も長年使用してでるのは少量であれば問題なく、
気になるようならプロに直してもらうこともできます。
ほぼメンテナンスフリーです。

気に入ったものを長年使えるのもいいですね。
一番はお湯が鉄分によってまろやかになること、これが最高です
3価鉄が気軽に摂取できるのは大きく、女性にもオススメ
私はどちらもIHでつかってますが問題ないです。



f:id:lifestyle-sommelier:20200515074529j:plain


デメリットはやや、やかんとかより重いくらいでしょう。

※オシャレな急須の南部鉄器で内側がつるつるのホーロー加工してあるものが雑貨屋とかでよく見られますが、これらは錆びにくいかわりに鉄分摂取できません。火とかもかけられないので、デザイン性で選ぶものです。

気に入ったものがあったら、考えてみてください。
多少値は張りますが上手につきあえば一生モノですし
きっとお気に入りにものと思ってます。
今日は抹茶をいれてみました
お茶と組み合わせて、丁寧で豊かなおうち時間してみませんか



f:id:lifestyle-sommelier:20200515074545j:plain

お題「わたしの宝物」
今回ははてなブログのこのお題に参加させていただきました。