らくソム

和の趣のある暮らし シンプルライフ 日本茶

【オススメ】本の選択 断捨離とインプット

今回はお家にいることが多いので読書の機会が増えてると思うので
増えた本、雑誌の断捨離についてです。

私の本との向き合いかた

本はいいものだけれども

私は以前はブックオフに週一で立ち寄って、100円本の暇潰しで読み漁ってました。
最近はメルカリ、ラクマなど簡単に手に入り、売れるツールも増えましたというのもあるのですが
そもそも首都圏や地方都市なら大きい図書館あるからそれでいいやと思うようになりました。
タダですし、地方行政サービスなんだから使わないと損です。


本のためにスペースを使うのがもったいなく感じるように

よほど欲しい、読みたい本でない限り無理して購入する必要性がないのでその思考にすることで
断捨離するまえに家に入る本の量を減らすことができます。
私の家においてある本は、何度も読み返しする本だけです。


スペース削減にはなるけど電子書籍はほどほどに

最近は電子書籍も増えましたが、個人的にはあまり使用しません。
書籍を購入、管理、読むなどについてアプリ別になっているためです。
実際の本のように情報があちこちに入っている時点でシンプルではないし
書籍ごとに販売してる会社が違ったり、サービス終了した場合読めなくなる可能性など
面倒も多いです。
メリットは通常の書籍より安い場合もあったり、物質的にかさばらないことで出先でも簡単に読めること。
なによりサービス提供をしている会社(たとえばGoogleのplayブックス、楽天の楽天Koboなどを使ってますが)
クーポンが期間限定で発行され、格安で買えることです。
もともとの本の値段によってはそうとう安いですよね。

ですが先に述べた通り、利用するサービスの会社はいくつかに限定しないと情報的にかさばるのでそこは気を付けましょう。


f:id:lifestyle-sommelier:20200514095645j:plain


f:id:lifestyle-sommelier:20200514095656j:plain
これらはクーポンで100円しませんでした。


情報を整理することと断捨離による減らす行為をバランスよく行うために

図書館で借りた、本断捨離する本で自身にとってよい情報についてはノートにまとめてから処分してます。
アナログなんですが、ノート2冊収納のカバーで仕事用、気になったことと分けて必要なことを抽出してます。
まとめることで、頭にインプットされ、仕事のことならアウトプットの際もすぐ情報が引き出せます。
1冊の本、雑誌から1ページ以内と限定してるのでこれにより情報も断捨離してるイメージですし、
重要なことのみのせることでノートが自分にとっての財産となります。

f:id:lifestyle-sommelier:20200514095738j:plain
私はソムリエなので協会からの定期誌などがかさばるので主に最重要なことをまとめてます。



家にあるものを少しづつ、有効活用し感謝しつつ、うまく断捨離して
スッキリした新生活してみませんか。


お題「断捨離」
今回ははてなブログで、このお題に参加させていただきました。